楽しく節約 diary

家族4人、お金をなるべくかけず楽しく生活していきます。

京王レールランドもコスパ良し

夏休みだとついつい出費がかさみがち。


我が家もその傾向から逃れられていません。


でも、幼少期の経験はプライスレスですから、コスパを考えつつ色々連れて行きたいものです。


ちょっと電車に乗る時間が長くなるのですが、多摩動物公園駅にある京王レールランドは3歳以上250円で入場できます。


別途料金がかかるものもありますが、それもお手頃。


もちろん入場料だけでも十分に楽しめちゃいます。


アスレチック(混雑時は制限あり)やプラレール遊び場(整理券配布)もありますから、運動大好きな子もプラレール好きな子も大満足。


食事は持ち込み可ですが、言い換えれば特に飲食の販売はありません。

飲み物の自販機と軽食の自販機があるくらい。


メインの建物の向かいにある施設ではミニ電車に100円で乗れますし、昔の電車内で絵本を読んだりできます。


我が家は二回目でしたが、毎回課金はこのミニ電車のみ。


もうちょっと大きくなったら運転体験とかもしたがるかもしれませんが、今は興味なし。


何時間いてもオーケーですので、電車好きな場合はかなりお得かと。


うちは二人とも多少興味があるレベルなので2時間もしないうちに目の前にある多摩動物公園へ移動しました。


そちらは年パスで気楽に入れます。


今回はレールランドからの移動だったので、昆虫館のみ。


大人600円だけで入れるとはいえ、年パスがなかったら贅沢な使い方になりますよね。


やっぱり年パス様々。


子供たちも親がパスを購入するとスタンプカードを貰えます。


5回行くとプレゼントが!?


でも、そんなことより自分専用のカードが嬉しいらしく、毎回誇らしげに提示しています。


多摩動物公園は整備された山道を歩いている印象なので、疲れて嫌な方もいらっしゃるかと思いますが、ピクニック気分で行くとお得感ありです。


普段はお弁当持参で楽しんでいます。


都心にもお得で為になるスポットは沢山あるので、東京の混雑に慣れてきたら行ってみたいです。


以前は満員電車も平気でしたが、数年のブランクは大きいです。